コトブキヤ版 シールドライガー 1回目2006年11月06日 06:19

インストに沿って作成開始
というわけで、まずは顎の部分の作成
対象年齢15歳以上のキットなので、歯が少し鋭いので注意です
でも、リアルに仕上げるなら
さらにヤスリでとがらせるべきですが・・・
シールドライガーの顎

コックピット周りの作成
ここは、特に注意するところ無く作成できた
シールドライガーのコックピット周り

頭部の残りパーツの設置
ここで、ひとつ問題が起きた
ネットで見ていて、このシールドライガーに限らずコトブキヤのキットは
微妙にパーツの精度が悪いとは聞いていたけど
コックピットの後ろにあるシールドジェネレーターの手前に設置するパーツの隙間が小さすぎて
シールドジェネレーターと干渉して設置できない
ヤスリとかナイフで削れば良いのだけど・・・
逆に、パーツの接続部分がゆるすぎるところもあるし・・・そこは改善して欲しい
シールドライガーの頭部完成

インスト2ページ目は胴体の前部
金色の塗料で塗装されたパーツがあるけど
ランナーから切り離すと地の色が出て塗装が剥げるので
金色の塗料が必須です(マーカーでも良さそうだけど)
この写真はお腹を上にしている
上の写真を通常位置にして撮影

パイプを別パーツにしてリアリティを出そうとも考えたけど辞めた
今のモチベーションだと
特に手を加えたくない・・・というか、塗装もだるいw
胴体前部完成

コメント

_ 葵 ― 2006年11月15日 19:01

シールドジェネレーターが裏返しになっています
ひっくり返して正しく付ければ干渉しません

※コメントの受付件数を超えているため、この記事にコメントすることができません。

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://kinu.asablo.jp/blog/2006/11/06/685312/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。