マルケン塗り・実践しようかな? 2回目2006年06月03日 06:01



会社から帰宅して着替えてすぐに
ラッカー塗料のフラットホワイトで塗装して食事
……順番間違えた
手が塗料で真っ白だったよw
いつ、付いたのやら……

で、その後は乾燥待ち
暇なので、90式と74式に入っていた戦車兵も組み立てる
あと、90式砲弾搭載セットに入っている戦車兵も
これは、大阪日本橋のタミヤワールドで
アフターパーツとしてバラ売りしているパーツから
90式の砲弾欲しくて買ってきたものについていた

とりあえず、バイクは普通に塗装するつもりなので
フラットホワイトではなくて、ただのサーフェイサーです


コメント

_ コタツの中の人 ― 2006年06月03日 19:25

フラットホワイトよりもサーフェイサーの方がグラム単価が安いから、本当はサーフェイサー使いたいんですよね。でもサーフェイサーを薄く吹いた場合、粒子を35倍すると砂利や乾いた泥の粉くらいになってしまうので、個人的には吹く場所を選んでしまいます。でもまぁそれはそれでイイ感じになりますが。

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://kinu.asablo.jp/blog/2006/06/03/391043/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。