栄光ある最後の連合艦隊旗艦「大淀」建造中2005年08月08日 00:00

大淀
えっと、色々と建造途中であったりするんだけど
またまた、建造開始してしまった
というわけで、大淀のキットは1万円オーバーの超高価なレジンキットと超安価なインジェクションキットしか無いのですが
もちろん、超安価な方で建造
で価格は600円
値段に差がありすぎ
しかも、キットの出来にも雲泥の差が
モールドが甘すぎ
さすがは30年来の古参キット
今のキットと比べる無かれといったところでしょうか
そのせいか、いつもなら「素組み」とか言っている自分ですが
下記写真のように、兵装部分は全て別パーツに換装させてしまった
こんなことは、初めてです

ちなみに、長門の艦橋の窓枠作成でコツというか見栄えのよさを学んでしまったので
この船の艦橋もメタルパーツに変えてみました
あとは・・・カタパルトぐらいは・・・って、余っているの無いからどうしようかな

海軍戦記2005年08月12日 00:00

ヒストリーチャンネルで終戦60周年の特別番組が放送されていたので録画・・・
昭和17年に作られた、いわゆるプロパガンダ映画なんだけど

おおっ、いきなり高雄級の動画がぁぁぁぁぁぁぁぁ
丁度、この時期の愛宕を作っているから参考に・・・なりにくいな
カメラのある船も砲撃しているから、ぶれるぶれる
でも、迫力ある
やる気が増えましたよw

途中、海軍航空隊等の場面をはさんで番組最後のほうでは
金剛級の艦砲射撃の映像が・・・
この休みで榛名の仕上げをする予定だから
モチベーションアップに丁度いい
海軍戦記といいながら、軍艦があまり多く出てこなかったけど軍艦の動く姿が見れて幸せ

1/350 三笠・日本海海戦を購入2005年08月26日 00:00

ハセガワ 1/350 三笠(日本海海戦)
昨日の記事の後、やはり買わなければという意味不明な使命感から
買ってきてしまいました
1/350ということで大きいです
そして、ランナーの状態ですでにパーツ数が半端じゃないことがよく分かる
というか、インストが紙1枚じゃ収まりきらないところからして
膨大な量だ
これは、手元で作成中の船を仕上げてから作ったほうが良さそうだ
完成したパーツを置く場所だけで結構場所とられそうだし