空母「龍驤」就役2005年07月03日 00:00

龍驤
昭和8年5月9日世界で3隻目の正規空母として誕生した
サイズ的には日本の航空母艦では最小だった
条約の束縛を受けない基準排水量10000トン以下で建造しなくてはならず
8000トンで建造された龍驤ですが、どう考えても小さい
というわけで、数度の改装を行い10800トンまで増大させて安定性をもたせることになったけど、小さいよね
搭載戦闘機も予備含めて48機だし

大戦中は南方戦線で活躍
しかし、搭載航空機の少なさから有名な作戦にはあまり参加していないが
地味だけど良い仕事をしたこの空母
そんな、縁の下の力持ちも
昭和17年8月24日・・・第2次ソロモン海戦でアメリカ空母の攻撃により沈没
日本の空母としては長命な艦だった

キットはフジミのシーウェイモデルズを使用
素組に塗装だけ・・・
自分は手が不器用なので、そのままです
で、このキット飛行甲板取り付けるのに
船体を削らないと取り付けできません
ええ、それはかなり削りました
その他、パーツの精度がイマイチだった

http://kinu.sakura.ne.jp/Ryuujyou/

栄光ある連合艦隊旗艦「長門」製作記・1回目2005年07月27日 00:00

長門主砲
ネットで艦船模型を扱っているサイトを見ていると
アオシマの長門は「今までのアオシマとは違う」といった感じで良い評価がされていたので
買ってみた
むむ、微妙にパーツのシャープさは欠けるが
自分の知っているアオシマのキットとは違う
しかも、タイトルに書いたとおり「栄光ある連合艦隊旗艦」
いつもは素組をするところだが
今回は、多少手を加えてみようと思った

で、第一弾としてフラッグシップのパーツを使って40センチ主砲を真鍮製のものに変えてみた
この砲身8本で1000円・・・分かっていたけど高いなぁ
でも、イイッ
見栄えが良くなったよ(写真写りはイマイチっぽいけど
自分はエッチングパーツが苦手だけど
手擦りを付けてみようか
って、手擦りのパーツ2800円?
これも分かっていたけど
キットより高いよ・・・
ネットで手擦りとか張り線とか見栄えが良い模型は実はすごくお金がかかっている?
自分が最近参考にさせてもらっているサイトでは1隻3万円とか書いてあったし・・・

とりあえず、スキルアップの為に少しずつ手を加えてみます

栄光ある連合艦隊旗艦「長門」製作記・2回目2005年07月31日 00:00

長門艦橋
今作っている長門は、ちょっと気合を入れて作ろうと思ったので
前回の砲身以外にもエッチングパーツを買ってきて
多少のディティールアップを図ろうと
作り始めたんだけど・・・

手の不器用さが露呈しただけかもw

とりあえず、今日の作業は艦橋部分を削り窓枠をはめる作業を行う
下部艦橋は・・・瞬間接着剤との格闘でした
おかげで、写真に映っているほうの窓枠が埋まってしまった
あとで、溶剤使って多少綺麗にしようと思う
この上下の艦橋部分だけで1時間作業してしまった
一度、上手い人の作業見て見たいなぁ
多分、まね出来ないけど・・・

ちなみに、ジョーワールドの窓枠を使用しました